平成の夏の思い出(足代編)

酷暑だった平成最後の夏が終わりましたね。地震、台風、猛暑と自然の恐ろしさが身に染みた夏でした…が足代の皆さんもそんなこともあった中、それぞれの思い出ができたようでした。

 

Tさん。半年以上ぶりの外食。メニュー選びも真剣です。


食後のデザートはかかさず大きなパフェ。カメラ目線のすてきな写真が撮れました。

 

Yさんは、お誕生日をユニバーサルスタジオジャパンで過ごしました。


初めてのテーマパークにキャラクターとの記念写真もちょっと顔がこわばってしまいましたが、ランチやおやつには満面の笑みでした。

 

Nさんは7月からダンス教室へ本格的に習い事を始められました。準備段階の筋トレがなかなかついていくのが大変そうですが、ダンスの練習が始まると真剣な顔に変身しています。

 

Sさん

冬にある氷川きよしさんのコンサートにチケットが無事に取れ、コンサートに向け歌の練習の日々です。当日はファングッズのTシャツとペンライトを持って熱い声援を送りに行かれるそうです。

ようやく過ごしやすい季節になり、今からは秋を楽しめるような余暇を過ごしていきたいと思います。

by大久保